cure with aromaについて

介護施設、在宅介護でアロマセラピーの提供を行っているcure with aromaは、セラピストネットワークcureの介護アロマ部門を引き継ぐ形として2014年にうまれました。

 

cure with aromaの介護アロマとは、アロマセラピーを行う上で欠かせない精油や植物油、フローラルウォーター等を使用し、心身共に癒すアロマトリートメント、及びリハビリの援助も兼ねたアロマレクリエーションを行うことです。 

 

香りに包まれること…匂いは鼻から直接脳に行き刺激を与えます。

手に触れること…小さい頃お母さんが手をさすってくれたり、背中をさすってくれたりした手当てのような、優しい暖かな安らぐ気持ちになります。

 

cure with aromaは、自然な香りと手を重ねることで、感覚を少しずつ思い出してもらいたいと願っています。

 

 

 


 

 

 

 

スケジュール

New☆彡12月2日第7回私のまちの介護アロマ開催します~お申込み受付中です。
詳しくは、講座ページご覧ください。

 

New☆彡一般の方向け/セラピスト向け「はじめての介護アロマボランティア講座」秋講座、お問い合わせ下さい。